鍼灸師として本物の知識とマインド。鍼灸院の集客経営を学ぶブログ

タグ:古典医学

鍼灸師が古典医学を理解するには陰陽論は必須

鍼灸師が古典医学を理解するには陰陽論は必須

鍼灸師には当然、古典医学の要素が必要になります。 若手鍼灸師の先生が、トリガーポイント派、経絡治療派、現代医学派、中医学派、 いずれの考え方で、鍼灸治療を行っていても、必要不可欠だと思います。

詳細を見る

古典医学を学ぶには中医学から始める

古典医学を学ぶには中医学から始める

若手鍼灸師の先生が、古典医学に興味を持ち、 取り組んでみたが、挫折したという話はよく耳にします。 古典医学の入門書として、 池田先生のハンドブックシリーズがあります。

詳細を見る

鍼灸師が古典医学を勉強するための基礎

古典医学を学ぶためにはまずは国語力が必要

鍼灸医学を勉強にするにあたり、古典医学は避けて通れません。 現代医学派の先生でも、古典医学の影響が全くない先生はいません。

詳細を見る

鍼灸医学は疑うことから始めるサイエンス

鍼灸医学は疑うことから始めるサイエンス

鍼灸医学、現代医学に限らず、物理学であれ、化学であれ、 サイエンスは疑うことから始まると言って過言ではありません。

詳細を見る

医療とは何だろうか?

鍼灸師にとって医療とかなにか?

いきなりですが、先生にとって医療とは一言でいうと何ですか? 整骨院の院長をしていた時代、新人の先生に院内研修をしていました。 その際、第1回目は医療概論でした。

詳細を見る
鍼灸院の問診 無料レポート
鍼灸院集客経営7日間無料メールセミナー
ページ上部へ戻る